New job in Kobe IKEA Port Island, Part 3

After my second week of work, we had a very interesting Christmas party! Christal, the store manager, made a speech and welcomed us. There were free food and drinks; a live band; a fancy costume competition; and an announcement about the annual Christmas gift.

In a nutshell, I like my new part-time job… a lot! Although I sometimes wonder what an MBA student is doing selling sausages and frozen meatballs? But then again, why not? If my aspiration is to learn more about Japanese business, what better way is there than to go outside of an MBA classroom and straight into the job market? How can you really understand a company and its work culture if you don’t start from the bottom up? I believe that making a career is not just about climbing straight up the corporate ladder. And right now, I’m it climbing sideways.

And oh did I say everything in IKEA 神戸is in Japanese? Check their latest facebook Post!

仕事を始めて、2週間終った後、非常に興味深いクリスマスパーティーが開かれた!店長のChristalはスピーチをして、私たちを歓迎した。無料の食べ物や飲み物、ライブバンド、派手な衣装を着て競うなど。そして、毎年恒例のクリスマスプレゼントについての発表があった。

一言で言えば、私は新しいパートタイムの仕事が好き。。。たくさん!たまに私は、どうしてMBAの学生がソーセージや冷凍ミートボールを売ってるかを不思議に思う。もう一度言うが、しかし、何故なのだろう?私の願望は、日本のビジネスについての詳細を学ぶのに、MBAの教室の外に出て求人市場にまっすぐに行くよりも良い方法があるのでしょうか?高いところから始めないで、会社とその労働文化をどうやって本当に理解できますか?キャリアを作るということが、ただ出世階段を登ることだけではないと私は信じています。そして、今、私はその横を登っているのだ。

そういえば、すべてIKEA神戸のことだと日本語で伝えてましたか?

私たちの最近のFacebookポストを確認してください!